サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > シャープ:世界最高水準の高効率太陽電池セルでEV用太陽電池パネルを製作

ここから本文です
NEDOとシャープは、NEDO事業で開発した世界最高水準の高効率な太陽電池モジュール(変換効率31.17%)と同等のセルを活用し、電気自動車用太陽電池パネルを製作した。

  本パネルは、1kWを超える定格発電電力を達成し、走行距離や走行時刻などの利用パターン次第では、年間の外部電源からの充電回数をゼロにできると試算している。

おすすめのニュース

サイトトップへ