サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【大ヒット必至のダイハツ自信作】ロッキー&タフト最新情報と「先祖」の実力

ここから本文です

 過去に使用していた車名を復活させる”復刻”は、自動車業界では非常にポピュラーだ。最近でもスープラ、86、インサイトなどがそれにあたる。

 そんな復刻だが、ダイハツは2019年11月登場のコンパクトSUVの「ロッキー」、東京オートサロンに出展され2020年中頃の登場が見込まれる軽クロスオーバーの「タフト」と、新型車で過去にあった車名を続けて復活させている。

【新型タフト ムーヴ アルト!!】 続々登場!! 軽の二大巨頭ダイハツ&スズキ 熱い新車スケジュール

 当記事では、復刻車名を受け継いだ新型車の紹介も交えながら、その車名を過去に使ったモデルがどんなクルマだったかを振り返っていきたい。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン