サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 『下町ロケット』で佃製作所が開発する「トランスミッションのバルブシステム」ってなんだ?

ここから本文です
いよいよ放映がスタートしたTBS日曜劇場『下町ロケット』。人気作家池井戸潤さんの『下町ロケットゴースト』と『下町ロケット ヤタガラス』が原作のこのTVドラマ。第一回をご覧になった方も多いだろう。ここで阿部寛さん演ずる佃航平社長の会社、佃製作所が、ドラマのなかで開発にトライするのは、「トランスミッションのバルブシステム」だという。これってなんだろう?

『下町ロケット』第一回放送分をご覧になった方も多いと思う。

おすすめのニュース

サイトトップへ