サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハッキネン、“最強”ハミルトンと比較されるボッタスを擁護「もっと評価されるべき」

ここから本文です

 2017年からメルセデスF1チームに移籍し、チームメイトにF1史上最強との呼び声も高いルイス・ハミルトンをもつバルテリ・ボッタス。F1ではこれまで8勝を上げているが、今シーズンは未だ勝利がなく、来季は現ウイリアムズのジョージ・ラッセルとのシート交代も噂されている。

 しかし、同郷のフィンランド出身で1998年と1999年に2度のF1世界チャンピオンに輝いたミカ・ハッキネンは、ボッタスはもっと評価されるべきだと語った。

■メルセデス代表、ボッタスの去就に責任感じる?「素晴らしい将来を得られるようにしなければ……」

■ハッキネン:

 私は、F1で成功を収めるために欠かせないモノに魅了されている。それがこの選手権を間近で見続けている理由でもある。

おすすめのニュース

サイトトップへ