サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【日産 キックス 新型】スポーティな外観とルーミネス性を組み合わせたプロポーション

ここから本文です

日産は10年ぶりのブランニューモデル、『キックス』を発表した。日本はもとよりグローバル市場で非常に人気のあるコンパクトSUVセグメントへ投入したこのクルマは、先進的かつ上質なデザインを目指してデザインされたという。

◆組み木からインスパイアされたフロントグリル

キックスのデザインの魅力について日産グローバルデザイン本部プログラムデザインディレクター入江慎一郎氏は、「使い勝手の良い大きさや、スリークで躍動感あふれるスポーティな外観でありながらも、室内の快適性をきちんと確保したルーミネス性を兼ね備えたプロポーションだ」という。

おすすめのニュース

サイトトップへ