サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > リーグ連覇と日本一を目指す巨人に力強い“助っ人”! ジャガー・ランドローバーが監督や選手に最新の電気自動車など70台の車両を提供

ここから本文です

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、読売巨人軍と今シーズンのオフィシャルカー契約を締結したと発表した。

同社は2017年からジャイアンツにオフィシャルカーとして、ジャガーとランドローバーの各モデルを提供しており、本年も引き続き監督、コーチ、選手等へ計70台の車両が提供されることとなった。

提供される車種は、ジャガーブランドからは「I-PACE」「Fタイプ」「XF」、ランドローバーブランドからは「レンジローバー」「レンジローバースポーツ」「レンジローバーイヴォーク」と、最新の電動駆動車から人気が確立したラグジュアリーSUVまで幅広い。

おすすめのニュース

サイトトップへ