サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ホンダ新型NT1100はアフリカツインのオンロード版!? 〈YM未来予想〉

ここから本文です



スズキ新型「GSX-S1000GT」は電脳も大幅進化! スマホ接続やクルコン、シフターも

●文:ヤングマシン編集部 ●CG:SRD

ライバルはトレーサー9。豪華装備で追撃か?

隙なく見えるホンダのラインナップだが、VFR1200Xが消滅し、リッター超級のオンロード系アドベンチャーが不在だ。現行アフリカツインは、オンもOKだが、オフを視野に入れたF21インチ+R18インチのブロックタイヤと軽快な車体が特徴。カットビ高速巡航が得意な前後17インチ+ロードタイヤのクロスオーバーSUVとは明らかにキャラが異なる。

しかし、そこはホンダ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン