サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 角田裕毅「厳しいとは思うが、スプリント予選では全力を尽くす」イギリスGP予選は悔しいQ1敗退

ここから本文です

 アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は、F1第10戦イギリスGPの予選でQ1敗退。16番手から2日目のスプリント予選レースへ臨むこととなった。

 スプリント予選レースが実施されることに伴い、金曜日の夕方(現地時間)に行なわれることになったF1イギリスGPの予選。角田ら新人ドライバーにとっては、わずか1回のフリー走行のみで予選を迎えなければならないという、厳しい状況だった。

■ホンダF1田辺豊治TD「経験の無い新形式には難しさも。データを解析して備えたい」

 角田は予選Q1の1回目アタックで1分28秒502と、チームメイトのピエール・ガスリーに匹敵するタイムを記録。

おすすめのニュース

サイトトップへ