サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レーシングポイントF1が2020年を戦う新マシン『RP20』をアンベイル。BWTとのタイトルスポンサー契約も発表

ここから本文です

 レーシングポイントF1チームは、2月17日(月)にオーストリアのモンゼーで体制発表会を行い、2020年型新マシン『RP20』を発表した。

 2019年はカナダ国際オートショーで体制発表会を行ったレーシングポイントだが、今年はスポンサーである水処理システムメーカー『BWT』の本社があるモンゼーにて発表会を行った。

「アストンマーティンF1はトップを目指す」レーシングポイント代表が明言、市販車部門では技術協力も

 当日、レーシングポイントは、2020年に向けて『BWT』とタイトルスポンサー契約を結び、チーム名称が『BWTレーシングポイント・フォーミュラワン・チーム』となることを発表した。

おすすめのニュース

サイトトップへ