サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > Keihin Blue Beauty&Keihin Blue Navigatorが新コスお披露目。タイトなロングパンツはハイウエストに変化

ここから本文です

Keihin Blue Beauty&Keihin Blue Navigatorが新コスお披露目。タイトなロングパンツはハイウエストに変化

Keihin Blue Beauty&Keihin Blue Navigatorが新コスお披露目。タイトなロングパンツはハイウエストに変化

 スーパーGTに参戦するKEIHIN REAL RACINGをサポートする「Keihin Blue Beauty」と「Keihin Blue Navigator」。2020年シーズンは、全日本ロード選手権にも久々に登場し、Keihin Honda Dream SI Racingを盛り上げる。

 2020年は「Keihin Blue Navigator」を務める英美里さんが3年連続で継続し、「Keihin Blue Beauty」は、スーパーGTに横田りかさん、全日本ロード選手権に野中はなさんが抜擢され3人体制となった。

【RQ決定情報】SUNOCOブランド普及の一翼を担う『2020 SUNOCOイメージガール』が決定

 3月某日に新コスチュームの撮影が行われ、今年のコスチュームがKEIHINのSNSやウェブサイトで早くもお披露目された。今年も伝統のタイトなロングパンツが継続され、昨年よりもハイウエストなコスチュームとなっている。

 3年目となる英美里さんは、「今年は3人体制となって、私が唯一KEIHINのレースクイーン経験者なので、ふたりの見本となるように頑張らないといけないですね。自分としても学んできたことをフルに発揮する一年にしたいです」

「ふたりは昔からよく知っている仲で、一緒に組むことを聞いた時はとてもびっくりしました。仲がいいだけでなく、ずっと仕事を一緒にやってきた仲間なので、このふたりとなら最強のチームですし、安心して一緒に働けると思いました」とコメント。

 憧れのGT500レースクイーン初挑戦となる横田さんは、「KEIHINのコスチュームを着ることができて、すごい幸せな気分です。かたいイメージのチームでしたが、入ってみたらとても和気あいあいとしていて、すぐに馴染むことができました」

「もともと英美里とは大親友なので、一緒のチームになれると思っていなかったです。オーディションでもいろいろアドバイスをくれて挑むことができました」

「今まで青いコスチュームは着たことがなかったのですが、自分でも思ったよりしっくりきているので、今までとは違う一面を見せられると思います」と語った。

 全日本ロード選手権でレースクイーンを務める野中さんは、「憧れていたKEIHINのレースクイーンになれて、とてもうれしいです。全日本ロード選手権はまだ観たこともなくて、新しいカテゴリーに挑戦することが楽しみです」

「レースビギナーの視点を活かして、Keihin Honda Dream SI Racingのカッコよさやバイクレースの楽しさを伝えていきたいです。一年間頑張りたいです!」と意気込みを語った。

 コスチューム撮影では3人の仲の良さも終始伺え、開幕前から準備万端のようだ。新たな体制となったKEIHINのレースクイーン。その活躍をぜひサーキットで注目してほしい。

■Keihin Blue Beauty&Keihin Blue Navigatorのレースクイーンコスチューム撮影に潜入

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します