サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 火災の危険もあるのにナゼ? サイドブレーキ解除忘れに「警告音」が出ないワケ

ここから本文です

 この記事をまとめると

■サイドブレーキの下ろし忘れはやりがちなミス

エンジンが暖まったあとはほぼ動かないクルマの水温計! なぜ警告灯にしないのか?

■しかし警告音などは用意されていない場合がほとんど

■警告音が鳴らない理由と下ろし忘れのリスクを解説する

 燃えて火が出ることも!

 サイドブレーキの下ろし忘れは誰もが一度は経験しているのではないだろうか。最近では電動ブレーキの場合、発進できないクルマもあるし、手や足で解除するアナログ式でもかけたまま走り出すと、サイドブレーキがかかっているものとは別に警告灯が光ったり、警告音も鳴るクルマはある。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン