サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1新車”雑感”解説:メルセデスW12。エンジンカウルの膨らみの意味は?

ここから本文です

 メルセデスが、2021年用のニューマシン”メルセデスAMG F1 W12 Eパフォーマンス”を発表した。彼らはこのマシンで、前人未到となるダブルタイトル8連覇に挑むことになる。

 カラーリングは昨年同様に黒ベースだが、無数に入れられていたスリーポインテッドスターがなくなり、AMGのロゴがエンジンカウル後端にデザインされる形となった。

■メルセデスF1、新車W12の開発トークン使用エリアは”秘密”「そのうち分かるだろう」

 それだけで趣が大きく変わるが、そのエンジンカウルは、形状も大きく変わっているような印象だ。

 カウルの中央部分には、昨年にはなかった膨らみが確認できる。

おすすめのニュース

サイトトップへ