サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アルピーヌ、今季はアロンソ&オコンの関係悪化を防ぐことが最優先?「チームの雰囲気は重要」とプロスト

ここから本文です

 今季、ルノーからリブランドされる形でチーム名称を変更したアルピーヌF1は、3年ぶりのF1復帰を果たしたフェルナンド・アロンソと、若手のエステバン・オコンのコンビで2021年シーズンを戦う。

 ルノーで2度タイトルを獲得した経験を持つアロンソは、かつてチームメイトに対して冷酷な態度を取り、確執を起こしたこともある。アルピーヌはアロンソとオコンの関係悪化によって起こるリスクを認識しており、ふたりの間に良い関係が築かれるように努力していくようだ。

■メルセデス代表、ハミルトン&ロズベルグの確執を回顧「彼らには我々の知り得ない歴史的背景があった」

 アルピーヌのアンバサダーであるアラン・プロストは、母国フランスのメディアに対して次のように語った。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン