サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > マツダ3の新世代デザインにカスタムの未来が見える【2020年はMAZDAに注目】オートエクゼが速攻カスタム!

ここから本文です

マツダ3の新世代デザインにカスタムの未来が見える【2020年はMAZDAに注目】オートエクゼが速攻カスタム!

走りの楽しさを引き出す感性チューニング

AutoExe BP-06/MAZDA3
オートエクゼ BP-06/マツダ3

【実車速撮!!】モデリスタが人気の理由はナンダ!? 東京オートサロン2020で初披露! アルファード用エアロ第2弾

マツダではブランド強化の一環として、展開するクルマの名称を「MAZDA」+数字へと変更、統一してきた。

そもそもマツダは、海外では車名がMAZDAに統一されていて、今回の改称はグローバルな展開に合わせてのこと。

全車共通デザインでもあり、違和感なく受け入れられそうな雰囲気だ。

そんなマツダのデザインは、欧州車風味なシルエットが特徴で、カスタムすれば本来の魅力がさらに引き立つ好素材ばかり。

例えばマツダ車のエキスパートであるオートエクゼのアイテムならば、見た目もポテンシャルも一気に引き上げられるだけに、絶対に注目だ。

オートエクゼのMAZDA3は、フラップ風となるフロントを含めて、エアロはどれもスポーティな印象。乗り心地や走り味を向上させる各種補強パーツも充実していて、マフラーなどのチューニング系も豊富。

全方位スキなしといったラインアップが一番の魅力だ。




パドルシフトをリアルカーボンに

量産ステアリングシフトスイッチに被せて装着する、リアルカーボン製のパドルシフトレバー。スポーティさと楽しさとを同時に向上可。

見えない部分も強化&カスタム


ストラットタワーバーはサスペンションのポテンシャル向上に有効。メンバーブレースはボディ剛性をアップしてくれる。プレミアムテールマフラーは、心地よいスポーツサウンド。実用域のポテンシャルも高まる。

【PARTS SPECIFICATION】
フロントアンダースポイラー 8万2000円
フロントグリル 7万8000円
リアアンダーパネル 4万2000円
リアルーフスポイラー 5万8000円/7万8000円(塗装済み)
スポーツサイドバイザー 2万3000円
ローダウン/ストリートスポーツサス・キット 近日発売予定
ストラットタワーバー 2万4000円
メンバーブレースセット 5万8000円
プレミアムテールマフラー 8万3000円~
ホイール/レイズ・グラムライツアズール57ANA(18×7.0+45)
タイヤ/ブリヂストン・トランザT005A(215/45-18)

問:オートエクゼ 03-6458-7251
https://www.autoexe.co.jp

スタイルワゴン2020年1月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します