サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 4冠王者クリストファーソンが電動初年度に向け原点回帰。KMSからフル参戦へ/WorldRX

ここから本文です
 0-100km/h加速わずか1.8秒というF1をも上回るパフォーマンスの新時代エレクトリック・ラリークロス・シリーズに変貌する、2022年のWorldRX世界ラリークロス選手権。その最高峰クラス“RX1e”に向け、自身4度目のワールドチャンピオンを獲得したばかりのヨハン・クリストファーソンがタイトル防衛に挑む新体制を確定させた。

 そのWorldRX新時代のチャンピオンシップ初年度には、父トミーの率いるファミリーチームであるクリストファーソン・モータースポーツ/KMSより参戦。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン