サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > ランボルギーニ、「エキサイティングなニュース」のティザー…オリジナル『カウンタック』をレストアか

ここから本文です

ランボルギーニ(Lamborghini)は9月14日、「エキサイティングなニュースがある」と発表し、この発表に関するティザー映像を配信した。

ティザー映像は、ランボルギーニのクラシックモデルのレストアを予告した内容だ。ティザー映像は「50年前、それは未来への道を開いた。そして今、再び走り出す」と結ばれている。

50年前といえば、ランボルギーニは1971年3月11日、ジュネーブモーターショーのカロッツェリア・ベルトーネのスペースにおいて、ランボルギーニ『カウンタックLP500』を初公開した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン