サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜホイールサイズは大きくなった? 軽から高級セダンまで大径ホイール化が進むワケ

ここから本文です

■見た目や走行性能だけじゃない?大径ホイールが増えた理由

 近年、スポーツカーや高級車を中心に、ホイールの大径化が進んでいます。19インチや20インチのホイールを純正装備する車種も現れていますが、大径化は見た目の良さ以外にも、意外なメリットがあるといいます。どのようなメリットがあるのでしょうか。

トヨタ クラウン史上最大の失敗作? 4代目クラウンは本当に駄作だったのか

 いまから約30年前の平成初期は、15インチや16インチがスポーツカーの一般的なホイールサイズでした。たとえば、日産「スカイラインGT-R(R32型)」は16インチ、マツダの「RX-7(FC型)」は15インチでした。

おすすめのニュース

サイトトップへ