サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 角田裕毅、スペインGPのリタイアはギヤボックスの問題が原因?「何も動かなかった」

ここから本文です

 アルファタウリ・ホンダの角田裕毅にとって、スペインGPもうまく行かないレースとなった。


 予選ではQ1落ちを喫して16番手。決勝では追い上げていたものの、レース開始早々の8周目に突如マシンがシャットダウンし、ターン10のアウト側にマシンを停めた。

【F1動画】第4戦スペインGP決勝ハイライト

 その角田はレース後のインタビューで、ギヤボックスに問題があった可能性があると語っている。

「まず最初に、リヤがいきなりロックしてしまいました。それと同時に、ギヤがニュートラルに入ってしまいました。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン