サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱ふそう トラック、バスを全て電動化すると発表

ここから本文です
ダイムラー・グループの三菱ふそうトラック・バスは2039年までに全ての新型バス・トラックを電動化し、CO2を排出しない車両にすると2020年3月26日発表した。

この取り組みは、パリ協定に協調したものでCO2排出削減の取り組みをさらに加速させ、このロードマップのもとEVはバッテリー式かまたは水素を燃料とした燃料電池自動車のいずれかのみで実現できると考えている。そのアプリケーションとして、燃料電池トラックの量産を2020年代後半までには開始する。

おすすめのニュース

サイトトップへ