サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > Mスポーツのグリーンスミスとパターソン、週末のWRCスペインがふたりで戦う最後のラリーに

ここから本文です
 10月14日に開幕し、翌15日から競技がスタートするWRC世界ラリー選手権第11戦スペインは、Mスポーツ・フォードWRTのガス・グリーンスミスとクリス・パターソンにとって、フォード・フィエスタWRCでともに戦う最後のイベントとなる。これはグリーンスミスのコドライバーを務めるパターソンが、今大会をもって“2度目の引退”をするためだ。

 クリス・ミークや元WRCチャンピオンのペター・ソルベルグなどのコドライバーを務めてきたパターソンは今年、Mスポーツの若手ドライバーのひとりであるグリーンスミスとペアを組むために一度は離れたコドライバーの職に復帰した。

おすすめのニュース

サイトトップへ