サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 通勤に使い続けて20年! 現役で走り続けるDR30スカイラインRSを発見! 【クラシックカーヒストリックカーミーティングTTCM2022】

ここから本文です
近年人気のスカイラインといえばR32だが、それより前のR31やDR30も中古車価格が高騰しているモデル。R31ではGTS-Rという限定モデルが人気の牽引役で、DR30ならターボCと呼ばれるターボインタークーラーRSがそれだ。特にDR30の時代はトヨタと日産が毎年のようにハイパワーモデルを追加して覇権を競っていた。スカイラインは1981年に4気筒ながらDOHCエンジンの復活がニュースにな理、その1年半後にはDOHCターボを、同年中にマイナーチェンジして俗称「鉄仮面」と呼ばれるフロントマスクが与えられ、毎年のようにトップグレードに変更が加えられた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン