サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 事故のリスク増大! 冬が終わってもスタッドレスを履き続けてはいけないワケ

ここから本文です

 ウェットではとくに運動性能の差が広がる

 3月になり、そろそろ桜の開花が気になる頃。冬の間履いていたスタッドレスタイヤもそろそろ夏タイヤへの履き替えの季節。

スタッドレスタイヤは「安いものを毎年買う」or「高価なものを数年使う」どちらが正解?

 気象庁のホームページから、「過去の気象データ検索」→「都府県・地方を選択」→「霜・雪・結氷の初終日と初冠雪日の平年値を表示」をクリックし、ここで自分の生活圏の「霜・雪・結氷の終日」の平年値を確認して、タイヤ交換の予定を組むといいだろう。

 しかし、なかにはズボラな人もいて、春になっても夏タイヤに履き替えず、スタッドレスタイヤを通年使用する人が少なからずいる。

おすすめのニュース

サイトトップへ