サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 福住と大津が移籍し、佐藤蓮がデビュー。TEAM GOHは2台体制に。ホンダ、スーパーフォーミュラ参戦体制発表

ここから本文です

 1月14日、ホンダは東京・青山の本社1階で2022年モータースポーツ参戦体制発表を行った。全日本スーパーフォーミュラ選手権では6チーム/10台のラインアップが、一部ドライバー未定ながら発表されている。

 昨年、タイトルを獲得した野尻智紀は、2022年もTEAM MUGENから参戦する。ゼッケンはもちろん王者の証である『1』で、1台体制での参戦となる。

2022年の鈴鹿2&4レースも引き続きNGKスパークプラグがタイトルスポンサーに決定

 昨年初優勝を含む2勝を挙げ、ランキング2位となった福住仁嶺は、ThreeBond Drago Corseへと移籍を果たすことになった。

おすすめのニュース

サイトトップへ