サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2020年1~6月の国内新車販売ランキング、「N-BOX」4年連続首位 登録車は「ライズ」

ここから本文です
 2020年上期(1~6月)の登録車と軽自動車を合わせた車名別新車販売台数は、ホンダ「N-BOX(エヌボックス)」が4年連続でトップだった。コロナ禍で4~6月の新車販売台数が前年を大きく下回ったものの、2位のスズキ「スペーシア」に約3万6千台の差をつけて独走した。続くダイハツ工業「タント」を含めトップ3を軽が占める中、総合4位につけたトヨタ自動車「ライズ」がSUVとして初めて登録車ランキングで上期トップの座を獲得。「カローラ」とともにトヨタ車の販売をけん引した。

 総合ランキングをみると、トップ3の顔ぶれ、順位ともに前年上期と変動はなかった。

おすすめのニュース

サイトトップへ