サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > フォルクスワーゲン ティグアンRやアルテオン シューティングブレークなど待望熱望の新型たち【輸入車事情2021-2022】

ここから本文です
欧州発表から1年半、いよいよフォルクスワーゲンの新型ゴルフが日本上陸を果たした。よりスポーティな仕様GTIやR、ワゴンのヴァリアント、SUVのオールトラックなど、その多様性にも期待大だ。(Motor Magazine2021年7月号より)

GTI、GTIクラブスポーツ、RにGTEと「速さ」も多彩
ゴルフ8の日本導入が、いよいよ始まった。2021年2月9日から実施されていた「予約受注キャンペーン」では、約1カ月で1000台を突破するなど、日本でもっとも親しまれている輸入車として変わらず高い注目度を誇っている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン