サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【比較試乗】「アウディA6アバントTDIvs A7スポーツバックTDI」待望のクリーンディーゼルモデルは走りと燃費性能を高次元で両立

ここから本文です

3L V6ターボを搭載するグレードから日本導入を開始したアウディA6とA7スポーツバック。今年1月に発表された2L TFSIに続き、新開発の2L TDIエンジンを搭載するモデルが新設定された。まずは、公道でのフィーリングからお伝えしよう!

ディーゼルの弱点をしっかり封じ込んでいる

新たな「Q」はピュアEV! 「アウディQ4スポーツバックe-tronコンセプト」が発表

新型が日本に上陸してしばらくは、3L V6ターボを積む55TFSIクワトロだけだったA6とA7スポーツバック。その仕上がりの良さは期待どおりだったものの、いまやこのクラスも主力は2Lの4気筒ターボで、早期の導入が望まれていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ