サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ウクライナの余波はこれからが本番!! ロシア産の資源不足で国産車も値上げ間近!?

ここから本文です
 ウクライナ戦争が勃発してからというもの、さまざまな「輸入資源」の不足が危惧されてきた。特にEUとロシアとの経済制裁、貿易規制の攻防戦は激しさを増し、工業製品、エネルギーの他、自動車製造に欠かせない鉱物資源などにもその余波は及んでいる。

 ウクライナを舞台とした情勢不安は、世界の自動車業界にはどのような影響を与えようとしているのか? 今回は、ロシアとウクライナの輸出資源を中心に、主に日本とドイツのクルマ業界に与える影響を検証してみたい。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン