サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ゴードン・マレー、新型スーパーカー『T.50』発表…986kgの軽量ボディに700馬力V12搭載

ここから本文です
デザイナーのゴードン・マレー氏が率いるゴードン・マレー・オートモーティブは8月4日、新型スーパーカーの『T.50』(Gordon Murray Automotive T.50)を発表した。2022年に発売される予定だ。

ゴードン・マレー氏は、1992年に発表されたマクラーレン『F1』のデザインを担当したことで知られる。同車は、F1のマクラーレンと同じグループ会社、英国のマクラーレンオートモーティブが、F1参戦から得たノウハウを導入して開発したスーパーカーだった。

おすすめのニュース

サイトトップへ