サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【マツダ CX-60】マツダPHEVは自社開発・製造で真価を発揮する

ここから本文です
マツダのラージ商品群第一段の新型SUV『CX-60』の国内予約受注が、6月24日から開始される。メディア向けの事前取材で気になる技術ポイントを開発主査や広報担当者に聞くことができた。

実物のCX-60を見ると、第一印象は「でかい!」だった。国産車とは思えない存在感があるが、気になるのは「日本の道路事情では無理がないか?」という素朴な疑問だ。この点については「2016年以降のマンションや公共駐車場はサイズが大きくなり、近年の新車動向をみても大きな問題にはならないと判断した(マツダ 商品本部 副本部長兼主査 和田宜之氏)」という。

おすすめのニュース

サイトトップへ