サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 半導体不足収まらず。今度はトヨタの人気ミニバン・アルファード、ノア、ヴォクシーが5日間生産停止に

ここから本文です
トヨタの売れ筋ミニバン「アルファード」「ノア」「ヴォクシー」の納期に影響が出ることは必至だ。トヨタ自動車は7月末から8月上旬に計5日間、トヨタ車体 富士松工場の稼働を停止すると発表した。理由は、東南アジアでの新型コロナウイルス感染拡大により、部品の調達が困難になったため。

稼働が停止するのは、7月29日、30日、8月2日、3日、4日の5日間。同工場では「アルファード」「ヴェルファイア」「ノア」「ヴォクシー」「エスクァイア」の生産を行なっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン