サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ヘイキ・コバライネン、自身のYoutubeで2021年限りでのスーパーGT活動終了を報告

ここから本文です
 11月28日に決勝レースが行われた第8戦富士で2021年のスーパーGTはシーズンを締めくくったが、11月29日、TGR TEAM SARDから参戦していたヘイキ・コバライネンが自身のYoutubeチャンネルに動画を掲載し、2021年限りでスーパーGTでのキャリアを終えることを明かした。2015年から7年間GT500クラスで戦い、2016年にはチャンピオンも獲得したトップドライバーのひとりが、GT500から去ることになった。

 コバライネンは2007年から2013年までF1で戦い、マクラーレンに所属していた2008年ハンガリーGPでは優勝。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ