サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ルノーの純利益見通し、日産が2億3300万ユーロ寄与 2019年第3四半期決算

ここから本文です

ルノーグループ(Renault Group)は11月12日、2019年第3四半期(7~9月)の純利益に関して、日産自動車が寄与する部分が2億3300万ユーロになるとの見通しを公表した。

これは、日産自動車が11月12日に発表した2019年7~9月期の連結決算の結果を受けたもの。日産の発表によると、2019年7~9月期の連結決算は、売上高が前年同期比6.6%減の2兆6307億円、営業利益は同70.4%減の300億円、純利益は同54.8%減の590億円だった。

一方、ルノーグループが発表した2019年1~6月の決算は、グループ全体の売上高が280億5000万ユーロ。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン