現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 進化する車高調整の世界。全長調整式とネジ式、エアサスの比較~カスタムHOW TO~

ここから本文です
進化する車高調整の世界。全長調整式とネジ式、エアサスの比較~カスタムHOW TO~
写真を全て見る(5枚)

足まわりチューンといえば定番は車高調キットの装着。日本語では車高調整式サスペンションと呼ばれるが、なぜ車高が調整できることが強調されているのだろうか。

◆車高を下げることで見た目以外に何が変わる?
まず、スポーツ系サスペンションの場合、車高を下げて重心を下げることによる運動性能のアップと、スプリングレートをアップすることによるロールやピッチング量を減らす狙いがある。そうなるとサスペンション自体を引き締めて沈み込む量を少なくし、その分車高を低くしようということなのだ。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

サスペンションの新常識! 1G締めがもたらす驚きの効果とは?~カスタムHOW TO~
サスペンションの新常識! 1G締めがもたらす驚きの効果とは?~カスタムHOW TO~
レスポンス
グリップを極めるならこれ! タイヤ選びのポイント解説~カスタムHOW TO~
グリップを極めるならこれ! タイヤ選びのポイント解説~カスタムHOW TO~
レスポンス
40アルファードの静粛性が一変!調音施工で快適性が飛躍的に向上
40アルファードの静粛性が一変!調音施工で快適性が飛躍的に向上
レスポンス
HKSが GRカローラ 用スポーツサスペンション「ハイパーマックス R」発売
HKSが GRカローラ 用スポーツサスペンション「ハイパーマックス R」発売
レスポンス
60系プリウスが適合追加、ブリッツの車高調キット「DAMPER ZZ-R」シリーズ
60系プリウスが適合追加、ブリッツの車高調キット「DAMPER ZZ-R」シリーズ
レスポンス
ブリッツがスロットルコントローラー「パワスロ」とターボ車ブーストアップ「パワコン」に、RX500hとクラウンクロスオーバーの適合を追加
ブリッツがスロットルコントローラー「パワスロ」とターボ車ブーストアップ「パワコン」に、RX500hとクラウンクロスオーバーの適合を追加
レスポンス
車高調に交換しても純正ダンパーは捨てちゃダメ! 加工してオーダーメイドのサスペンションに生まれ変わる「K-one DAMPERリプレイス」とは
車高調に交換しても純正ダンパーは捨てちゃダメ! 加工してオーダーメイドのサスペンションに生まれ変わる「K-one DAMPERリプレイス」とは
Auto Messe Web
BMW『X3』新型、プロトタイプの写真を公開
BMW『X3』新型、プロトタイプの写真を公開
レスポンス
コンビニに入るのもひと苦労の「シャコタン」って意味あるの? じつは聞き慣れない「ロード・ハギング・レシオ」が走りに大きく影響していた!
コンビニに入るのもひと苦労の「シャコタン」って意味あるの? じつは聞き慣れない「ロード・ハギング・レシオ」が走りに大きく影響していた!
WEB CARTOP
JAOSがトヨタ『ランドクルーザー250』用各種カスタマイズパーツをリリース
JAOSがトヨタ『ランドクルーザー250』用各種カスタマイズパーツをリリース
レスポンス
トヨタ「ハイエース」を完全DIYカスタム! 3型にこだわるオーナーの見た目と実用性にもこだわった作り込みとは
トヨタ「ハイエース」を完全DIYカスタム! 3型にこだわるオーナーの見た目と実用性にもこだわった作り込みとは
Auto Messe Web
車の「ホイールキャップ」なぜ減った? 昔は「標準」でも今は「消滅」近い? 新型車の“足元”が変化した理由とは
車の「ホイールキャップ」なぜ減った? 昔は「標準」でも今は「消滅」近い? 新型車の“足元”が変化した理由とは
くるまのニュース
【編集部厳選】アバルト「595」用の車高調やスロットルコントロールに注目!「ドロロンステッカー」はストレートになって貼る場所が増えました
【編集部厳選】アバルト「595」用の車高調やスロットルコントロールに注目!「ドロロンステッカー」はストレートになって貼る場所が増えました
Auto Messe Web
ホンダ「最強5ドアスポーツカー」の「究極仕様」爆誕! ド迫力エアロが超カッコイイ! 「シビック タイプR」無限パーツ発売
ホンダ「最強5ドアスポーツカー」の「究極仕様」爆誕! ド迫力エアロが超カッコイイ! 「シビック タイプR」無限パーツ発売
くるまのニュース
軽量・低背圧・静粛性を高次元で融合、HKSからGRヤリス用「スーパーターボマフラー」が新登場
軽量・低背圧・静粛性を高次元で融合、HKSからGRヤリス用「スーパーターボマフラー」が新登場
レスポンス
トヨタ『ランドクルーザー250』用モデリスタアイテムにも採用、トーヨータイヤが「OPEN COUNTRY A/T III・M/T」のサイズラインアップを拡充
トヨタ『ランドクルーザー250』用モデリスタアイテムにも採用、トーヨータイヤが「OPEN COUNTRY A/T III・M/T」のサイズラインアップを拡充
レスポンス
「織り目がない!?」AKNドライカーボンとは? アバルト「595」の注目カスタムパーツを3つ紹介します
「織り目がない!?」AKNドライカーボンとは? アバルト「595」の注目カスタムパーツを3つ紹介します
Auto Messe Web
639万円のトヨタ「斬新バン」現る!?  フルエアロ&4本出しマフラー仕様! 特別な赤い「スティンガー ハイエース」とは
639万円のトヨタ「斬新バン」現る!? フルエアロ&4本出しマフラー仕様! 特別な赤い「スティンガー ハイエース」とは
くるまのニュース

みんなのコメント

7件
  • pro********
    相変わらず、パーツ屋の「新た」な「カモ」漁りに必死ですね。
    完全なサーキット用にでもするのでない限り、車高調などただのハッタリです。
  • lau********
    ロベルタカップが主ですよね
    進化する言うても段差の緊急回避用途であって走行用じゃないと注意書きされてる。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村