サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 駅を中心とした近距離モビリティのシェアリング…大坂・天王寺で実証サービス 12月6日から

ここから本文です

大坂メトログループは、12月6日から12月15日まで、WHILLと共同で、近距離モビリティ(次世代型電動車いす)のシェアリングサービス実証実験を実施すると発表した。

電動車いす型の近距離モビリティのシェアリングサービスを鉄道事業者が実施するのは初めて。

同社は、都市型MaaS(モビリティアズアサービス)の実現に向けて、移動目的や移動先など、多種多様な顧客ニーズに応えるため、既存の地下鉄・バスをはじめ、シェアサイクル、オンデマンドバスなど様々なモビリティを連携したモビリティサービスを提供してきた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン