サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 10年ぶりのフルモデルチェンジ!トヨタの新型ハイブリッドカー「アクア」はどう進化した?

ここから本文です

Z(2WD)<オプション装着車>

10年ぶりにフルモデルチェンジしたトヨタの新型ハイブリッドカー「アクア」

独特のカラーリングが印象的なマセラティの最終ワンオフモデル「グラントゥーリズモ ゼダ」

トヨタは、7月19日よりハイブリッドカー(HV)の新型「アクア」を発売した。

以前よりトヨタは、カーボンニュートラル実現を目指し、「サステナブル(持続可能)な移動手段をプラクティカル(実用的)に市場に投入する」考えのもと、もっといいクルマづくりに取り組んできた。

その中で、初代アクアは2011年東日本大震災のその年にトヨタ自動車東日本株式会社(当時の関東自動車工業株式会社)の岩手工場で誕生。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン