サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【シルエットクイズ】このクルマなに!? 火曜日は「ミニバン編」

ここから本文です

【シルエットクイズ】このクルマなに!? 火曜日は「ミニバン編」

ちょっとした気分転換や暇つぶしに簡単なクルマのシルエットクイズはいかがですか? 3枚のヒント写真からなんの車種か当ててみてください! 火曜日の今回は「ミニバン編」です! これが分かったあなたは中々のクルマ好き!

ヒント1

世界初の自動運転レベル3搭載車レジェンドはまさかの100台限定のリース販売! 一体なぜ!?

1枚目のヒントはこのクルマの車内の写真です。

2列目のドア部分に大きなヒントが隠されていますね!

ヒント2

2枚目のヒントはこのクルマのリア周りの写真です。

ブレーキランプが特徴的なデザインです。

ヒント3

3枚目のヒントは斜め前方から見た外観のシルエットです。

さあ一体このクルマは何でしょう?

正解は…!?

ということで、正解はホンダ 初代ストリームでした!

2000年にデビューしたホンダ ストリームは、ロールーフミニバンの先駆者であるオデッセイの弟分として登場。3ナンバーサイズで、街中での取り回しが苦手だったオデッセイの弱点を克服した5ナンバーサイズのロールーフミニバンです。ベーシックなグレードから、スポーツモデルの「アブソルート」などを展開していました。

その後、2003年にライバル、トヨタ ウィッシュが登場しストリームは人気を奪われてしまいますが、すかさずマイナーチェンジを実施。CMで「ポリシーは、あるか。」と対抗し、ロールーフミニバン市場で熾烈な戦いを繰り広げました。

2006年には2代目へフルモデルチェンジ。ホンダ=走りのイメージをうまく取り入れていましたが、スライドドアを持たないロールーフミニバンの需要は次第に減少。実質の後継モデルであるホンダ ジェイドが2015年2月に登場するのを待たずして、2014年6月に生産終了となりました。

気分転換や暇つぶしにシルエットクイズ

いかがでしたか? 火曜日の今回は「ミニバン編」をお届けしました!

明日、水曜日は「軽自動車編」をお届け予定。お楽しみに!

[筆者:MOTA編集部]

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します