サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > WebikeSRCカワサキトリックスター、堅実な走りで2位…EWCルマン24時間

ここから本文です
「2021 FIM世界耐久選手権(EWC)」の第1戦「ル・マン24時間耐久レース」(決勝:6月12~13日)にて、「Webike SRC Kawasaki France TRICKSTAR」が2位に入る健闘を見せた。

7番グリッドからスタートしたWebike SRC Kawasaki France TRICKSTAR(#11号車)はスタートライダーのグアルノーニ選手が素晴らしいスタートを決めて一気に3位にジャンプアップ。その後、ひとつ順位を落としてしまうものの3スティント目のチェカ選手が走行中に再びポジションを上げて3位に浮上する。

おすすめのニュース

サイトトップへ