サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 検証「ホンダF1の参戦終了は正しい判断だったのか」識者7名の視点

ここから本文です

 2020年10月2日、ホンダが2021年をもってF1参戦を終了すると発表した。「2050年カーボンニュートラルの実現」を目指すため、将来のパワーユニットやエネルギー領域への研究開発に、経営資源と人材を投入する必要がある、という。

 だがファン心理としては納得しづらい。メルセデスが圧倒的な現在のF1においても、ホンダのパワーユニットは勝利をもぎ取っている。そしてその勝利はいずれもドラマチックなものであっただけに「なぜ、このタイミングで?」と思わざるを得ない。

新型シビック初公開でタイプR存続確定! 日本発売はあるか?

 はたしてこのタイミングのF1参戦終了は正しいのか? 識者の意見を聞いてみたい。

おすすめのニュース

サイトトップへ