サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > RAV4を超ゴツく&スポーティに変身! TRD「Field Monster/Street Monster」

ここから本文です

RAV4を超ゴツく&スポーティに変身! TRD「Field Monster/Street Monster」

当記事では、人気のTRDカスタムパーツを紹介! 今回は2019-2020年の日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞し、販売台数も絶好調なミドルSUV「トヨタ RAV4」にフォーカス!TRDはRAV4用として2種類のエアロパーツを用意。1つ目は無骨さを高めることで“本格アウトドアスタイル”へと仕上げる「Field Monster(フィールド・モンスター)」、2つ目はスポーティなスタイルへと変身させ注目度をアップさせる「Street Monster(ストリート・モンスター)」です。そんなTRD RAV4を「サクッと写真をパラパラ見たい」という方は是非チェックしてみてくださいね。

RAV4をさらに力強く! アウトドアシーンで目を引く「Field Monster」

カラバリ1248パターン!? ジムニー・デリカ D:5・RAV4を個性的に仕上げるホイール「CRAG GALVATRE」登場

「Adventure」グレードに最適なスタイル「Field Monster(フィールド・モンスター)」は、ベース車の持つタフな雰囲気をより強調するスタイリングに仕上げています。

無骨なパンパーやオーバーフェンダー、サイドデカールが本格アウトドアを想起させるデザインとなっています。

またTRDパーツとして初となるルーフラックを設定。こちらはRAV4専用設計で、艶消しブラックパイプによる見た目のインパクトだけでなく、実用性も考慮されています。Adventureグレードを含む全グレードが装備できます。

さらにルーフラックの前方にクロスバー(別売)を追加することで、ボックス等の積載も可能となります。

スポーティ&スタイリッシュ「Street Monster」

Adventure以外のグレードに最適なスタイルとされる「Street Monster(ストリート・モンスター)」は、本格SUVのスポーツクロスオーバースタイルを強調したものとなっています。

フロント/サイド/リアに設定されるエアロパーツは、ワイド&ローなスタイルを表現。そのダウン量は121mmというTRD史上最大の下がり量を実現しています。

カラー別装着イメージ

「Field Monster」には全8色、「Street Monster」には全6色のTRD パーツ装着イメージが用意されています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します