サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヤマハ発動機、通期連結業績の予想を修正…純利益がプラス25% 2021年12月期

ここから本文です
ヤマハ発動機は5月14日、2021年2月12日に公表していた2021年12月期通期連結業績予想の修正を発表した。第2四半期以降の為替前提を見直した結果、売上高・各利益を上方修正する。

発表された通期(2021年1月1日~12月31日)の連結業績予想は、売上高が1兆7350億円で前回の予想からプラス2.1%、営業利益が1300億円でプラス18.2%、経常利益が1350億円でプラス22.7%、親会社株主に帰属する当期純利益が900億円でプラス25%となった。

おすすめのニュース

サイトトップへ