サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ランボルギーニ公認! 超精密【スーパーカー消しゴム】にアラフィフが大熱狂

ここから本文です
1975年から78年にかけて巻き起こった「スーパーカーブーム」を覚えているだろうか。そのきっかけをつくったのが、1975年1月から週刊少年ジャンプで連載が始まった池沢さとしさんの漫画「サーキットの狼」だ。この漫画の中に次々と登場してくるカウンタックやフェラーリ512BB、デ・トマソ パンテーラなど、見たこともないスーパーカーたちに子供たちは熱狂した。

プロのモデラーが制作した1/100スケールのスーパーカー消しゴム
当時は正規のインポーターなどはなかった時代、スーパーカーは並行車として輸入されていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン