サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【マツダ創立100周年記念】特別仕様の”もみじ饅頭セット”が発売。にしき堂とマツダのコラボ第3弾。特製メッセージカード付き

ここから本文です

【マツダ創立100周年記念】特別仕様の”もみじ饅頭セット”が発売。にしき堂とマツダのコラボ第3弾。特製メッセージカード付き

にしき堂とマツダのコラボレーション商品第3弾「マツダ創立100周年記念BOX」が2020年1月30日に発売する。価格は1100円。販売期間は2021年1月29日までを予定。

2020年1月に創立100周年を迎えるマツダ。「マツダ創立100周年記念BOX」は、広島の代表的な土産品である「もみじ饅頭」や「生もみじ」を製造・販売するにしき堂とともに、“お客様により身近に感じていただくとともに、広島のモノづくりを通じて笑顔をお届けしたい”という思いを込めて発売する期間限定の商品。

ソウルレッドにマシーングレー!? 1本300円のマツダ宣材用ボールペン誕生秘話を追う【前編】

この商品には、両社のモノづくりのこだわりが感じられるさまざまな工夫が施されている。具体的には、詰め合わせのもみじ饅頭(こしあん)には、発売から2月29日までの1カ月間、にしき堂として初めて広島県産小豆が使用される。広島県産小豆の使用は、広島県菓子工業組合の取り組みとして始められる予定。

オリジナル化粧箱には、マツダの歴史を彩るクルマ6台が描かれている。同封される特製メッセージカードには、化粧箱に描かれるクルマと「シークレットカー」(1台)のうち、いずれか1台のデザイン画があしらわれ、裏面はそのクルマのストーリーを紹介している。
さらに、「マツダ創立100周年記念BOX」の購入者には、化粧箱とデザインを合わせたオリジナル手提げ袋も用意しているそう。

販売店舗は、にしき堂 光町本店のほか、直営店、にしき堂オンラインショップ(https://www.nishikido.net/)など。

にしき堂のオンラインショップでも取り扱っているから遠方からのお取り寄せも可能。販売期間は1年あるけれど、もみじ饅頭(こしあん)で広島県産小豆を使用するのは1カ月間のみ。マツダとにしき堂のモノづくりへのこだわりをしっかりと感じるなら、この期間の商品を狙うしかない。といはいえ、ランダムに封入される特製メッセージカードはシークレットも含めて7種類ある。コンプリートするのには一体どれだけ食べればいい!?

とにもかくにも、マツダ創立100周年の記念パッケージ。マツダファンなら1箱は手に入れておきたい。ネタづくりとしても役に立つはずだ。

[商品概要]
商品名:マツダ創立100周年記念BOX
販売価格:1100円
内容:
・マツダの歴史を彩る6台のクルマを描いたオリジナル化粧箱
・生もみじ(こしあん2個、粒あん1個、抹茶1個)
・もみじ饅頭(こしあん1個、粒あん1個、お餅1個、お芋1個)
・特製メッセージカード
・オリジナル手提げ袋
販売期間:2020年1月30日~2021年1月29日(予定)
販売店舗:にしき堂 光町本店、直営店、にしき堂オンラインショップなど

マツダ
https://www.mazda.co.jp

にしき堂
https://nisikido.co.jp

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します