サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 村田製作所取締役、「半導体不足で上期にクルマの生産台数ベースで200万台の影響が出る」

ここから本文です
村田製作所の業績が絶好調だ。4月28日に発表した2021年3月期連結決算は、売上高が1兆6301億円(前期比6.3%増)、営業利益が3132億円(同23.7%増)、当期純利益が2370億円(同29.5%増)と増収増益を達成し、いずれも過去最高を更新した。

「リモートワークやオンライン教育を背景にPCの需要が好調に推移し、また、巣ごもり需要でゲーム機の需要も堅調に推移した。スマートフォン市場では5Gの立ち上がりを背景に旺盛な部品の取り込みがあった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン