サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ「bZ4X」、ロールス・ロイス「スペクター」、VW「ID. LIFE」、続々登場する最新電気自動車3選

ここから本文です

各社から発表が相次ぐ、最新の電気自動車を@DIMEから3台、厳選して紹介します。

最新電気自動車

【CES2021】コンチネンタル、HERE、Leiaが安全運転サポートのためのナチュラル3Dナビゲーションシステムを共同開発

トヨタがSUBARUと共同開発した低重心、高剛性プラットフォームを採用した新型BEV「bZ4X」を発表

トヨタは10月29日、新型BEV(電気自動車)「bZ4X」の詳細を公表した。なお、この「bZ4X」は、2022年年央から、日本、北米、中国、欧州など各地域に導入する予定。同社は、「ホームプラネット」である、地球という美しい故郷を次の世代に引き継いでいくことを目指して、持続可能な社会の実現に向け様々な課題の解決に取り組んでいる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン