サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ・日産・ホンダ・三菱が「e-Mobility Power社」に巨額の出資! 「利益目当て」じゃない尊い目的とは

ここから本文です

 EVを出すだけでなくインフラの整備を加速させることも重要

 東京電力ホールディングスと中部電力が出資するe-Mobility Power社に、自動車メーカーから、トヨタ、日産、ホンダ、三菱自が出資した。e-Mobility Power社は、これまで電気自動車(EV)への充電サービスを行ってきた日本充電サービス社(NCS)から業務を引き継ぐことになる。

電気代は高い? 急速充電でも速度が違う? オーナーが語るEV「充電」のリアル

 そして今後EVの普及が進んでいくことを見越して、全国に約2万1700基ある充電網を、さらに充実させていくことになる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン