サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【速報】ヤマハのファビオ・クアルタラロが初のMotoGPチャンピオン獲得/第16戦エミリア・ロマーニャGP

ここから本文です

 10月24日、2021年MotoGP第16戦エミリア・ロマーニャGP MotoGPクラスの決勝がイタリアのミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリで行われ、ファビオ・クアルタラロ(モンスターエナジー・ヤマハMotoGP)が4位に入り、自身初のチャンピオンに輝いた。

 クアルタラロは、フランス出身で1999年生まれの22歳だ。4歳からバイクに乗り始めると、スペインに活動の拠点を移して、数々のタイトルを獲得した。

2戦を残してMotoGPチャンピオン確定なるか。ファビオ・クアルタラロのタイトル獲得条件/第16戦エミリア・ロマーニャGP

 そして、2015年からロードレース世界選手権のデビューを果たし、Moto3クラスに参戦。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン