サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブルF1代表、ペレスの去就を決めるには時期尚早と主張「素晴らしい仕事をしている。これを続けるべき」

ここから本文です
 レッドブル・ホンダのチーム代表であるクリスチャン・ホーナーは、レッドブルがF1第6戦アゼルバイジャンGPで優勝したセルジオ・ペレスの将来を急いで決めることはないと述べている。

 ペレスにとって新チームでの2021年シーズンのスタートは難しいものだったが、パフォーマンスを徐々に改善し、バクーでF1におけるキャリア2勝目を挙げた。レース終盤の僚友マックス・フェルスタッペンの不運なリタイアによって首位に浮上し、チェッカーフラッグまでの最後の2周を制して勝利を獲得したのだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン