現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 骨太な輸入車SUVに乗りたい! オフロードでも頼れる400万円台のおすすめ中古車3選

ここから本文です

骨太な輸入車SUVに乗りたい! オフロードでも頼れる400万円台のおすすめ中古車3選

掲載 3
骨太な輸入車SUVに乗りたい! オフロードでも頼れる400万円台のおすすめ中古車3選

輸入車 [2023.07.04 UP]


骨太な輸入車SUVに乗りたい! オフロードでも頼れる400万円台のおすすめ中古車3選
オフロードでも頼れる骨太なSUVが欲しい【輸入車コンシェルジュ】

ジープ「ラングラーアンリミテッド」電動開閉式ソフトトップ採用の限定車登場

文●ユニット・コンパス
※中古車参考価格はすべてグーネット2023年6月調べ。
※ナンバープレートは、すべてはめ込み合成です。
(掲載されている内容はグーワールド本誌2023年8月号の内容です)

クルマ選びでいちばん大切なのは、購入したクルマが自分にフィットすること。そこでこのコーナーでは、相談者の夢や希望を元に編集部がオススメの輸入車を紹介!夢を実現化できる金額「予算400万円」をキーワードとして、毎回定番から意外性のあるものまで、さまざまな輸入車を提案していきます!

相談者[F・Sさん]

35歳/独身/美容院経営

 相談者のFさんは、ご自身でサロンを経営されており、クルマは自宅から職場までの通勤に使うのがメイン。それ以外は、仲間たちと最近始めたというキャンプに出かけるために使うことになりそうだとのこと。希望は、たくましい印象を与えるオフローダー的なSUV。できれば角ばった形のものを希望しています。


オフロードでも頼れる骨太なSUVが欲しい
 「ぜんぜん、本当はオフロード走行なんてしないんですけどね。でも、そういうことができるクルマならではの雰囲気というか、機能美みたいなものが好きなんですよ」

 そう話してくれたのは相談者のFさん。そして続けて、本当は昔のクルマみたいな角ばったデザインが好きなんですと続けた。こういう要望はめずらしいことではなく、ほかにも多くの方から相談を受ける内容です。角ばったクルマが少なくなった要因はいろいろとあるのですが、一番は歩行者保護のため。事故を起こしたときにできるだけケガをさせないようなデザインになっています。

 しかし、そうした事情を受け入れながらも、オフローダーとしてのデザイン性を大切にしているクルマもあります。特に歴史あるモデルは、現代的にアップデートさせながらも長年培ってきたイメージを上手に受け継いでいて、それがファンを離さないひとつの理由になっています。

 もちろん本格的なオフローダーをイメージさせるデザインのクルマは、性能面でも大いに期待できるのは言うまでもありません。そして、こうした本格的なオフローダーは、年式が古くなっても価格が維持される傾向にあります。それもまた、骨太なSUVの魅力のひとつです。


【ジープ ラングラーアンリミテッド(先代)】ザ・キング・オブ骨太SUV 中古車価格も買いやすくなってきた
 日常を不便なく使える実用性を備えながら、相談者が求める骨太なスタイルを持つSUVといえば、もうこれはジープ ラングラーアンリミテッドをおいてほかにないでしょう。

 クロカン4WDの元祖的な存在であるラングラーは、軍用車をルーツに持ち、そのコンセプトは世界中のクロカン4WDに影響を与えました。一方で、歴代モデルは2ドアということと、荒々しい乗り味もあって、ハードルは正直高いクルマでした。

 しかし2007年に登場した3代目ラングラーが、そうしたすべてを覆しました。シリーズ初の4ドア5人乗りのアンリミテッドが登場したのです。ドアが増えただけでなく、ホイールベースが伸びたことで乗り味が乗用車に大きく近づいたことも、じつは隠れた理由だったりします。

 これまで先代アンリミテッドの中古車相場は、かなりの高値を維持していました。ですが、2018年のフルモデルチェンジから時間が経過し、ようやく手ごろな価格に。年式と価格、内容のバランスを考えると、まさに今が旬といえるでしょう。

2015年 ジープ ラングラーアンリミテッド サハラ(5速AT) ●全長×全幅×全高:4705×1880×1845mm ●ホイールベース:2945mm ●車両重量:2040kg ●エンジン:V6DOHC ●排気量:3604cc ●最高出力:284ps/6350rpm ●最大トルク:35.4kgm/4300rpm ●中古車参考価格:250万円~500万円(07年~18年 全グレード)


【ランドローバー ディスカバリースポーツ】英国の誇りを感じさせるシックで上質なモデル
 ラングラーが米国代表だとしたら、英国代表はディスカバリー。このディスカバリースポーツは、無骨さという部分では少々物足りなさがあるかもしれませんが、総合的な実力の高さはかなりのもの。シンプルでいて、上質さを感じさせる内外装は、さすが王室御用達ブランドと感心するはず。

2015年 ランドローバー ディスカバリースポーツ(9速AT) ●全長×全幅×全高:4610×1895×1725mm ●ホイールベース:2740mm ●車両重量:1920kg ●エンジン:直4DOHCターボ ●排気量:1998cc ●最高出力:240ps/5500rpm ●最大トルク:34.7kgm/1750rpm ●中古車参考価格:240万円~630万円(14年~23年 全グレード)


【フォルクスワーゲン ティグアン】見た目のとおり質実剛健な骨太SUV
 ドイツ流の質実剛健さを味わえるSUVといえば、ティグアンはいい線をついていると思います。現行モデルは2017年からの日本導入で、先進安全装備なども充実。ほかの2台と同じ予算で探すなら、より高年式モデルがターゲットになり、2021年に行われたマイナーチェンジモデルもねらえます。

2018年 フォルクスワーゲン ティグアン TDI 4モーション ハイライン(7速AT・DSG) ●全長×全幅×全高:4500×1840×1675mm ●ホイールベース:2675mm ●車両重量:1730kg ●エンジン:直4DOHCディーゼルターボ ●排気量:1968cc ●最高出力:150ps/3500-4000rpm ●最大トルク:34.7kgm/1750-3000rpm ●中古車参考価格:210万円~690万円(17年~23年 全グレード)

こんな記事も読まれています

「カローラ」より小さい! トヨタが謎の「コンパクトセダン」を実車展示! 低価格なのに「めちゃ存在感ある」モデルの正体は? 泰で登場
「カローラ」より小さい! トヨタが謎の「コンパクトセダン」を実車展示! 低価格なのに「めちゃ存在感ある」モデルの正体は? 泰で登場
くるまのニュース
初のフルモデルチェンジ!メルセデス・ベンツがミドルサイズSUV「GLCクーペ」の新型モデルを発売
初のフルモデルチェンジ!メルセデス・ベンツがミドルサイズSUV「GLCクーペ」の新型モデルを発売
@DIME
元自動車ディーラーがぶっちゃけ 「EV需要」が日本で加速しないワケ
元自動車ディーラーがぶっちゃけ 「EV需要」が日本で加速しないワケ
Merkmal
ホンダ「NC750X」【1分で読める アドベンチャーバイク紹介】
ホンダ「NC750X」【1分で読める アドベンチャーバイク紹介】
webオートバイ
知る人ぞ知る真実……実は2代目ステージアの2.5LV6ターボ「VQ25DET」は幻の「V35スカイラインGT-R」用エンジンだったってマジ!?
知る人ぞ知る真実……実は2代目ステージアの2.5LV6ターボ「VQ25DET」は幻の「V35スカイラインGT-R」用エンジンだったってマジ!?
ベストカーWeb
余計な装備は一切なし! シンプルな二段フラットが使いやすい スズキ エブリイがベースの軽キャンパー
余計な装備は一切なし! シンプルな二段フラットが使いやすい スズキ エブリイがベースの軽キャンパー
月刊自家用車WEB
オペル日本再上陸はほぼ白紙か!? キムタクドラマで超絶売れたヴィータはどうなる!? 実現が厳しいワケ
オペル日本再上陸はほぼ白紙か!? キムタクドラマで超絶売れたヴィータはどうなる!? 実現が厳しいワケ
ベストカーWeb
年間表彰式『SUPER GT HEROES』開催。王者坪井「宮田選手には、日本のレベルの高さを世界で証明して欲しい」
年間表彰式『SUPER GT HEROES』開催。王者坪井「宮田選手には、日本のレベルの高さを世界で証明して欲しい」
AUTOSPORT web
「ホンダ」は中国でやる気満々!! 次世代EV「e:N」シリーズ市販モデルなど続々登場へ!【広州モーターショー2023】
「ホンダ」は中国でやる気満々!! 次世代EV「e:N」シリーズ市販モデルなど続々登場へ!【広州モーターショー2023】
ベストカーWeb
現在のレトロブームの先駆者!? 中古モデルが沸騰した日産「Be-1」は偉大なパイクカー第1弾として誕生!
現在のレトロブームの先駆者!? 中古モデルが沸騰した日産「Be-1」は偉大なパイクカー第1弾として誕生!
ベストカーWeb
燃料電池車『トヨタ・ミライ』に改良モデルが登場。安全装備・先進機能が充実
燃料電池車『トヨタ・ミライ』に改良モデルが登場。安全装備・先進機能が充実
AUTOSPORT web
なぜ「ビリー・ザ・キッド」の墓は「檻」に囲まれている? 伝説のアウトローの足跡を辿って少し寄り道【ルート66旅_28】
なぜ「ビリー・ザ・キッド」の墓は「檻」に囲まれている? 伝説のアウトローの足跡を辿って少し寄り道【ルート66旅_28】
Auto Messe Web
累計1450万台の人気者もEVへ 航続395km ヴォグゾール(オペル)・コルサ・エレクトリックへ試乗
累計1450万台の人気者もEVへ 航続395km ヴォグゾール(オペル)・コルサ・エレクトリックへ試乗
AUTOCAR JAPAN
交通安全の広報大使に「ビックリマン」激レアキャラが! 限定シールの配布は?
交通安全の広報大使に「ビックリマン」激レアキャラが! 限定シールの配布は?
乗りものニュース
F1チームは技術規則の抜け穴を利用。接近戦や追い抜きの減少、タイヤのデグラデーション問題に繋がったとFIAが指摘
F1チームは技術規則の抜け穴を利用。接近戦や追い抜きの減少、タイヤのデグラデーション問題に繋がったとFIAが指摘
AUTOSPORT web
アルファロメオ、主力『ジュリア/ステルヴィオ』最高峰グレードの仕様を変更。機械式LSDを標準装備
アルファロメオ、主力『ジュリア/ステルヴィオ』最高峰グレードの仕様を変更。機械式LSDを標準装備
AUTOSPORT web
内装めちゃ「オシャレ」! 斬新シフト採用の「小さな高級車」日本発売! 専用色と黒アクセントの特別仕様車「DS4 パフォーマンスライン」497.3万円から
内装めちゃ「オシャレ」! 斬新シフト採用の「小さな高級車」日本発売! 専用色と黒アクセントの特別仕様車「DS4 パフォーマンスライン」497.3万円から
くるまのニュース
BMWが高性能の "次期M3" 投入へ 欧州で「iM3」商標登録 4モーターEV、2027年頃発売か
BMWが高性能の "次期M3" 投入へ 欧州で「iM3」商標登録 4モーターEV、2027年頃発売か
AUTOCAR JAPAN

みんなのコメント

3件
  • ああ、やっぱりデリカミニとかではお話にならないんですねw
  • 午後ティーかなんかのC Mで女優さんが乗ってたから女性オーナーばっかりだよね
    イオンには目に付く範囲で必ず2〜3台止まってる

    流行りだよねぇ
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

830.0905.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

45.01710.0万円

中古車を検索
ラングラーの買取価格・査定相場を調べる

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで! 登録してお得なクーポンを獲得しよう
マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

830.0905.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

45.01710.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村