サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スピーカーとパネルをいかに自然に“馴染ませる”か[サウンドユニット セッティング法]

ここから本文です
カーオーディオ製品の性能を十二分に引き出すためには、取り付け作業を正しく丁寧に行う必要がある。当連載では正しい取り付け方とはどのようなものなのかを紹介しながら、カーオーディオの奥深さを紐解こうと試みている。今回も、「アウター化」の製作方法を解説していく。

さて、「アウター化」とは、ミッドウーファー(ドアスピーカー)の装着面をドアパネル面まで立ち上げる取り付け方のことを指す。そうすればスピーカーの振動板から放たれる音情報を100%車室内に放出できるようになるので、サウンドクオリティが一層良化する。

おすすめのニュース

サイトトップへ