サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ボルボが仕掛けるのはEV化だけではない…C40 オンライン+サブスク販売の意味

ここから本文です
ボルボカージャパンは『C40』の今秋日本市場投入を発表したが、その販売方法についてオンライン販売とサブスクリプションプランを導入するとしている。画期的な動きといえるが、ディーラーやユーザーはどうなるのだろうか。

3月2日の発表では、ボルボカーのEVブランド化が大きなインパクトで報道されているが、その日本国内での販売方式も興味深い。パンデミック以降、欧米では車両のオンライン販売が広がっている。車両のサブスクリプション販売についても、国内でもKINTOがステイホーム需要から契約を伸ばしているという。

おすすめのニュース

サイトトップへ